背中の医療脱毛をした時の痛さとかの感想まとめ

みかこさんからの医療脱毛の痛みのレポート

私はとある不妊治療でも有名な病院で脱毛を受けました。

 

サロンの方が安く出来るのは分かっていましたが、
何か皮膚トラブルがあったらどうしよう、安いところで効果がなかったら嫌だな、
という心配がありサロンでは決められずに病院でお願いすることにしました。

 

別の目的でサロンに通っていた時に、他の施術についてもセールスされた経験があったので、
そういうのがないのが病院の良いところです。

 

私は自分では処理できない背中をお願いしました。
剛毛ではないのですが、比較的首下から背中にかけてのうぶ毛の量が多く、
電車などでうぶ毛が多いのに露出している女性を間近で見て、
これはマズイ、自分も近いかもしれないと思い脱毛することにしました。

 

当日はプールの着替えの時に使っていた巻きバスタオルを使用しました。
ボタンの部分を背中にして、うつぶせで寝ます。
顔にはメイクが崩れないよう、目と口があいたクッションのようなものがありました。

 

施術はバチッという音がするので痛いイメージがありますが、一度のバチッでは、そこまでは痛くないと思いました。
もちろん、痛いには痛いですが、慣れればうっかりウトウトできるかもしれない程度です。

 

背中の中心付近はそんな感じでしたが、少し脇の方へずれると痛かったです。イタッ!って思いましたし、体もちょっと動いたかもしれません。
背中の皮は厚いのかもしれませんが、脇付近は痛かったです。